打つ台を決める時は総回転数を確認する事が大切

パチンコ店に行ってパチンコを打つ時に台を決める事になりますが、その時に大当たり回数と回転数を確認する事が多いと思います。もちろん大当たり回数と回転数を確認する事も大事ですが、総回転数というのも確認しておいた方がいいです。総回転数を確認すると台の稼働率を確認する事が出来て稼働率が高いほど大当たりが出る可能性も高くなります。

総回転数は1日中稼働していると約3000回転回っています。そのため総回転数を確認する時は3日前ぐらいまでの総回転数をまず確認してすべて3000回転ぐらいに達していれば稼働率の高い台と言えます。しかし総回転数が1000回を切っていた場合はあまり打たれていない台なので稼働率が悪い台と判断する事が出来ます。

稼働率が悪い台だと大当たりが出る可能性も低くなってしまうので1000回以上のハマりの可能性もあります。そのため出費が多くなってしまうので出来るだけ稼働率の高い台を選んで楽しく遊技するようにしましょう。