法則崩れを発見したときの嬉しさ

 パチンコの予告演出やリーチ演出も次から次へと趣向を変えて登場します。しかしステップアップ予告とか群予告とかの定番の予告もあります。そんな中で「法則崩れ」という演出があります。これは特別な演出ではなく、例えばある予告が出て、それに対応すべきリーチに発展せず、他のリーチとなり大当たりが確定するというケースです。
 甘デジのエヴァンゲリオンセカンドインパクトプレミアムモデルにも法則崩れの大当たり確定というのがありました。この機種も予告演出が豊富ですが、その中の一つに使徒予告というのがありました。警報が鳴り画面が暗転し、使徒が登場するというリーチです。サハクィエルとかマトリエルならストーリー系リーチに発展し、結構アツいパターンとなります。鉄板ではありませんが、この予告は結構期待したものです。
 その使徒予告が発生し、「サキエル」という使徒が登場しました。レイ背景があったかどうか記憶していませんが、2号機が使徒と対峙するリーチに発展しました。余り期待はできないリーチでしたが、偶数絵柄のリーチだったのでかすかに期待はしていました。すると画面に出てきた使徒はサキエルではなく、シャムシェルというレアな使徒が登場したのです。この段階で「法則崩れだ!」と大当たりを確信しました。ところがリーチはあっさりとハズれたのです。逆転パターンで確変確定かと待っていましたが、何と次の回転に入ってしまったのです。法則崩れだと思うのですが、ダメなのですか?ビスティさん!